« August 2004 | Main | October 2004 »

September 30, 2004

最初で最後の藤井寺

 「近鉄ファンかお前は?」と言われそうですが、最初に行っておきます。僕は西武ライオンズファンです。しかし、その前に1プロ野球ファンであり、1パリーグファンであります。

 それはともかく、今日は藤井寺球場でウエスタンリーグ優勝決定戦が行われたので行ってきました。ちなみに、「ウエスタンリーグ」とはプロ野球の2軍のリーグで、名古屋以西の6チームがウエスタン、関東の6チームがイースタンとなってます。(日ハムの1軍は北海道だが、2軍は千葉県鎌ヶ谷市にある)んでもってウエスタンは前期と後期に分かれていて、前期優勝の近鉄と後期優勝の中日がプレーオフをするのが今日だったわけです。(前期優勝が近鉄なので藤井寺で開催)

 というわけで、おめでとうございました。>中日2軍のみなさま

 ともあれ近鉄という球団が無くなり、藤井寺も老朽化を理由に閉鎖が検討されているということで、恐らく最初で最後の藤井寺球場になりました。歴史が終わる瞬間というのはやはり寂しいものですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2004

行き損…

 ここでも散々書きましたが、今月末には卒論をある程度書いて教授に出さないといけません。しかしながら、今日現在では夏休みに入る前に軽く発表するように作った2000字程度のモノのみ。これでは流石に日程的にもやばくなってきたので、追加の資料を借りようと、滋賀県立図書館に向かいました。

 が、行ってみたら「特別蔵書整理期間のため10/6まで休館です」とのこと。ガックリ&交通費無駄遣い。事前にHPかなんかで調べておくべきでした。結局、そのまま適当に時間を潰して19時ごろに帰宅しました。

 とりあえず、明日は大津市立図書館の方に行こうと思います。こっちも閉館してたら凹むなぁ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オリックス×近鉄 27回戦@ヤフー

 泣いた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2004

長居球技場→長居スタジアム

 すっかりスポーツ観戦づいてる今日この頃ですが、今日も行ってきました。

 まずは、長居球技場でやってる「XリーグWEST(社会人アメフト)」に。アメフトをちゃんと見るのは初めてだったのですが、場内放送である程度のフォローをしてくれるので普通に見ることができました。ただ、場内放送とチアリーダーの声を出すタイミングが被って聞き取り辛いこと多々。そこはもうちょっと考えた方がいいとおもいます>チア各位 ちなみにアメフトといえばチアリーダーらしいのですが、僕からすればそんなのはどうでもいいのだ。

 17時過ぎまでアメフトを見た後に、すぐ横にある長居スタジアムに移動。こっちでは、J1のC大阪×横浜Mでした。
こっちは事前に某金券屋で年間指定席を購入していたので悠々と入場。といっても、試合開始は19時だったのでかなり早めには行ってますが。

 ところで、長居スタジアムの売店関係者の方に一言。一応セレッソ大阪には日本ハムが出資しているので、売店で販売しているフランクフルトについてくるケチャップに、思いっきり「プリマハム」と書いてあるのはマズイと思いますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2004

近鉄×西武 27回戦@大阪ドーム

 泣きそうになった。ただそれだけ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2004

アンケートに答えてみる

 先日から、とある所(怪しいのではなく、ちゃんとしたの)より「お願いですから、いろいろと情報を提供してくださいませ」という感じのアンケートを書いています。ちゃんと答えるとお金がもらえるのでコツコツと書いているのですが、なにぶん量が多すぎるので数日に分けて書かないとやってられません。

 ところでこのテのアンケートを書くのは2回目なのですが、前回と比べて量が違いすぎる(前のは20分もあれば書ききれた)のに、もらえる額はほぼ同じかそれ以下というのが微妙に納得できなかったりします。まあ、前に書いたほうの「お願い」する範囲が狭いのに大して、今書いてるほうは割と手広くお願いしてるようですから額面が変わってくるのは仕方ないんでしょうけれどもね。

 明日もコツコツ書きます。&大阪ドーム行ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

手荷物検査

 ここ数年、スポーツイベントが行われる会場では手荷物検査を実施することが増えてきました。例えば、Jリーグの場合は共通ルールを定めていて、全ての会場で手荷物検査が実施されており、缶やビンなどはまず入り口でチェックされて紙コップに移し変えさせられます。

 それに比べればプロ野球、特に関西地方で手荷物検査をちゃんとやるのはヤフーBBスタジアムくらいのもので、基本的にはノーチェックで何でも持ち込みたい放題です。(甲子園でも一切チェックしない)

 ところが、24日に大阪ドームで行われる近鉄×西武の最終戦では手荷物検査を実施すると近鉄のHPで発表されました。大阪ドームも近鉄戦で手荷物検査だなんて聞いたことありません。小野真弓(アコムのCMの人)が来た時に、カメラの制限をしたくらいです。やはり、最終戦だけに何か起こるのではと踏んでのことなんでしょう。さて、何が起こるのか。しっかりと見てこようと思います(行くんかい)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2004

昨日と今日

 今日はいつも通りのバイト生活でした。ただし、今週いっぱいでバイトを終了する事にしました。そうでもしないとシャレ抜きで論文が書けません。

 んでもって昨日ですが、昨日は23日にある用事の準備ということで1日拘束されていました。しかしながら、実働時間は何をどう頑張っても1時間を越えてません。ひたすら待つのみ。初めての試みでグダグダになるのは仕方ないとしても、自分たちの主張をムリヤリ通そうとしてもダメだってことに早く気づいていただきたいなぁ、と切に思いました。それに比べて僕らの一団の素直なことったらありゃしない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2004

病院独特の病院臭

 病院というところには、病院独特の病院臭とでもいうべきものがあるような気がするのは僕だけでしょうか?

 ともあれ、今日は朝から祖母の見舞いに行ってきました。といっても、入院は1週間の予定なのでそんなに大事ではないんですけれども。そこで、病院臭のことをふと思い出してみたのでした。今日行ったところはそんなに臭いがしなかったですけれども。

 あと、最近は「ナースステーション」じゃなくて「スタッフステーション」なんですね。などと一人で勝手に納得してました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2004

気がつけば

 火曜日から大学の成績返却だそうです。金曜日までに行かないと履修上でやや不利になってしまう可能性があるので、金曜日のバイトをキャンセルしようかなと考えていたりします。

 さてさて、一体後期は週何日学校に行くことになるのでしょうか。状況によっては週1~3くらいまでの可能性があります。(週4以上はありえないし、ヤダ)

 というわけで、いい加減に卒論書き出せよ警報をひしひしと感じていますが動く気なし。いいのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2004

断ってみよう

 ここ数日、見たことも無いような電話番号から携帯に電話がちょくちょく入ってきてました。番号を見る限りどうやら名古屋近辺クサイけど、「現在名古屋に住んでる人で僕の携帯番号知ってる人ってそんなに居ないぞ。」などと思って念のために電話番号をgoogleで検索をしたら、ものすごく心当たりのある電話番号にヒット。

 というわけで、昨日のバイトの休憩時にその電話番号に電話。ものすごく要約すると「ウチに来ませんか?」という電話でした。(何のことかはカテゴリみればわかる)以前に書きましたが、僕は既に行く気マンマンの所があったのでその場で断っても良かったのですが、一応確認を取ってみようということで返事を今日に伸ばしてもらいました。

 で、今日。まず行く気マンマンの所に電話をして「10月1日に内定は確実にもらえるんでしょうか?」と問い合わせ。すると、「就職希望の意向を出していただいた方には全員内定を出します」というお返事で一安心。そして、すぐに名古屋のほうに電話をかけてお誘いを断る。

 というわけで、どうやら正式に就職先が決まったと思って良いそうです。バンザーイ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2004

もうすぐ秋

 何でか知りませんが、今年の「岸和田だんじり祭」は28年ぶりくらいの平日開催だったそうで、なんだか大変だったそうです。(すごくアバウトな書き出し)

 というわけで、今年も祭の練習の季節がやってきました。(注釈なさすぎだがあえてコレで行ってみる)毎年この時期に10日間練習をするのですが、今日はその初日でした。1年365日のうち、祭関係者に会うのは多くて20日あるかないかくらいなのですが、小学校の頃からずっと同じなのでそれなりに仲良くやっております。ちなみに、兄が現在北陸のどっかで住み込みで働いてるので今年の祭は欠席です。

 以上、地元民くらいしかわからない話でした。(すっごい不親切だなぁ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2004

受かった人、落ちた人。

 相変らず日々バイトで卒論は手付かずです。大丈夫か?

 それはともかく、バイトの話。バイト先は滋賀県草津市にあるのですが、その関係でバイト先にも某R大学(倉木麻衣ですっかりお馴染み)の学生が多いようです。で、今日の休憩中にいろいろ話を聞いていると、その中の二人が僕が行ってる大学に落ちてR大学に行ったらしいという話でした。まあ、学部は違いましたが。

 そんなに人がたくさん居るわけでもないのに、同じような境遇の人って居るんだなぁと。んでもって、受かった人と落ちた人が共存しているバイト先であります。(ちなみに、年齢が違うので同じ時間に試験を受けたというわけではない)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2004

TAWARA警報発令中

 柔道の田村亮子改め谷亮子選手を知らないという日本人は赤ちゃんとかを除けば、ほぼ居ないと思います。そんな谷選手が夫婦でCMに出演しはじめました。(ちなみに、ダンナはオリックスの谷佳知(よしとも))

 ところで、某所では谷亮子を何らかの形で見かける(テレビ・ポスター問わず)とドンヨリするようになっております。そこに、先述の某テレビ雑誌のCMの放送開始です。「これは危険だ」ということで、警報が発令されたようです。

 まあ、本人にしてみれば失礼な話なんでしょうけれども。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2004

○○県××市 □□

 えらく前にそういえば頼んでいたような気がするモノが某さんから届きました。表題はその封筒の裏の差出人のところに書いてあったもの。(当たり前ですが伏字にしてあります)別に全然ちっとも構わないのですが、なんか信用されてないみたいで勝手にしょんぼりしてみたり。

 で、中身は頼んでいたものが何故か2つ(別に1つあればいいのに)と、子供銀行券が1枚。差出人の方はどうせ見てると思いますので、匿名でいいからどういう意味がこめられているのかを教えていただければ幸いです。(直接本人にメールしろとか言わない)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 11, 2004

見識を広めよう

nishi_ss.jpg
 基本的には野球ばっかり観に行ってた人だったのですが、他のスポーツにも手を広げてみようということで、先日に引き続きまたしても西京極に行ってきました。今日は「京都-湘南」でした。ちなみに今回は事前に某金券屋で購入した「SSメイン指定席」という一番高い席です。普通に買うと前売りで4000円もする超高級席なのですが、1800円で購入しました。(写真はそのSSメインの座席)

 バイトから直だったので割と試合開始ギリギリに到着したのですが、それでも席があるのが指定席のいいところです。例によって試合に関するコメントはしません。それにしても、知らない間にJ2は大混戦なんだなぁということを知りました。まあ、1抜けはほぼ確定してる状態なんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2004

始まってるところもあるんだって

 9月も早いもので上旬から中旬へと移ろうとしております。

 僕も多分に漏れず夏休み中だけバイトをせっせとしているわけですが、似たような境遇の人がバイト先にも多数居るわけです。で、その短期組の姿をポツポツとながら見かけなくなってきました。なんでも、学校が始まるからだとか。そういえば僕の大学は7月試験なので、そのまま9月末までずっと休みなのですが、学校によっては9月に試験をしてそのまま後期に突入する所もあるわけで、そういう所の人はそろそろ試験シーズンに突入するわけです。

 ちなみに僕も1回生の時は9月試験だったのですが、何故か2回生の時に制度が変わって7月試験になりました。7月試験は月末まで試験勉強とかがかなりせわしないのですが、終わってしまえば10月になるまで何もないので楽といえば楽かもしれません。逆に、9月試験だと7月中旬には休みに入れますが何となく試験をズルズルと意識しつづけることになるので、今となればかなり嫌な感じになります。まあ、どっちがいいんだと言われれば今の僕は間違いなく7月試験だと答えるでしょうね。

 どっちにしたって、そんなこと言えるのもあと半年ちょっとなわけで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2004

2004年7月10日・CL3-6PL

nagoya_out.jpg
 写真はナゴヤドームの外野席の写真です。日本の野球場で外野席まである程度ちゃんとした背もたれがついてるのはナゴヤドームと札幌ドームくらいのものです。(札幌ドームはサッカーと共用なので内野も外野も全て同じイスらしい)ちなみに僕が座ったのは、26列L663番という最前列のかなりバックスクリーン寄りの席でした。やっぱり、現行12球団でのオールスターはもうないのかと思うとちょっと寂しいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2004

縮小均衡スパイラル

 といっても、プロ野球の話はしません。

 世の中生きていれば、いつのまにかいくつかのコミュニティなるものに所属していることになってたりします。(ここでいう「コミュニティ」ってのは、何らかの共通点があったりする仲間くらいのイメージで)もちろん、「日本人」というのもある意味でかいコミュニティから小さいのまで多種多様です。で、とある事情で表題のようなことを感じました。
 基本的には小さいコミュニティの方が結びつきは強いと思うのですが、裏返せば内部の結びつきが強すぎて外との関係を断絶してしまう傾向があるようにも思います。外との関係を絶っててしまうわけですから、仮に一旦小さくなってしまっても新規参入が期待できるわけでもなく、どんどん小さくなっていきます。でもって、小さくなればなるほど更にコミュニティを守るべく(?)内部の結びつきを強化するので、ますます外との関係を断絶してしまい縮小していくスパイラルに陥ってしまうのではないかと思います。

 まあ要するに「一般に公開してるようなモノで極端に内輪な事をやるんじゃねぇ」と。僕もいろいろ書いてたりチャットしてたりしますが、基本的には注釈とかつけてわかってもらいやすいように工夫はしてるつもりです。(実際どう思われてるかは知らないけど)

 そういえば、大学1年生の学園祭の時に大学の友人が大学内の某劇団に所属していた(とっくに辞めてる)ので、義理で観に行ったのですが、なんかああいう雰囲気にあまりについていけなくてポカーンとした覚えがあります。どうやら、ああいうのは他の大学の劇団とかそういう演劇関係者が見るっぽく、僕みたいな何も知らない人が見に来るパターンは「友人に誘われて」とか「義理で」とかいうのが多いのではないでしょうか。僕はそういう人たちのことはよくわからないので、素直に感想を友人にぶつけたのですが、納得してくれたようでした。(というか、ドンピシャの指摘だったらしい)人からお金取っておいて内向けでやるなよなぁ、とそのときにうっすら思った記憶があります。

 その話をなんで今ごろ思い出したんだという話もあるのですが、それはまた別の話。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2004

書類を出しに行く

 今日は、とある書類を出しに行くためだけに大学に行きました。まずは、市役所に証明してもらわないといけないものがあったので近所の支所に行って証明してもらう。んでもって、大学に行く。と思いきや、時間的に大学の事務が昼休みになるだろうということで一旦大阪で降りて飯を食う。その後ダラダラしながら、どうやら某友人が朝から大学に行っていて丁度大阪に戻ってきたということなので、すったもんだがありながら(?)軽く接触する。

 その後、大学にのっそりと向かう。大学でそそくさと書類を提出し歩いて阪急の駅へ。(普段はJRを利用している)というのも、定期が切れてるのでJRの昼特で帰るよりも阪急の株主乗車券を買った方が圧倒的に値段が安いのである。(時間はかかるけど)故に、神戸から京都まで370円で帰れた。で、せっかくなので烏丸ではなく河原町まで乗る。(普通に帰るなら烏丸で降りるのが基本)

 で、電車を降りて地上に上がったら高島屋。そこでたまたま「ケーニヒス・クローネ」が売っていたのでというのを購入。実はこの店は神戸にもあり、以前から母親に「買ってこい」と言われつづけていた代物である。故に、迷わず購入してみた。その後、漫画喫茶で1時間半ほど過ごして帰宅。

 そんな1日でしたとさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2004

大人のセンター試験

なるものを教えてもらったので、やってみた。以下は結果。(URLは検索して見つけてください)
-- 結果発表 ----------------
 ハンドル名 : purikun さん
 大人点数 : 160点/200点中
 正当数 : 16問/20問中
 正解回答平均速度 : 0.25秒
 大人順位 : 1382位/34337人中

なかなかの正答率ですね。やり手のあなたは立派な大人です。でもたまにとんでもない間違いをして赤面することもあるのでは?
またあなたの即断力もすばらしい。すべての問題を平均2秒未満で答えるなんて神業です。
----------------------------

 ご満悦であります。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 04, 2004

バイト→銭湯→家

 今日は母親の帰りが遅くなるというので、バイト後に晩御飯は外で食べといてといわれたのでそのついでに銭湯に行くことにしました。といっても、昨今急増している「スーパー銭湯」という奴です。一回入ってカウンターを出ちゃうと再入場が出来ないので、計画的に動かないといけません。(スパとかだと出入り自由なので好き放題に動けるんだけど)とりあえず、風呂とサウナを一通り巡って40分くらいで上がりました。(これでも早い方だろうけど)

 その後、併設の食事コーナーで晩飯などを取りながら2時間くらいグッタリとしてました。どんなにグッタリしていても特に何も言われないのが銭湯のいいところですね。みんなそれぞれグッタリしてました。

 さて、5日連続バイトも終わったので2日間のお休みです。どっか出るかどうかは現時点では一切未定。どうなることやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2004

尊敬の念はあるのか?

(はじめに:いつもより長文&愚痴が主ですので、そういうのが嫌いな方は読み飛ばして頂いて結構です)

 3年くらい前の話になるのですが、友人が開設していたホームページの何周年かの企画でネットラジオをやろうという事になりました。彼はその1年前の周年企画でもネットラジオをやったのですが、その時は一人喋り&録音でした。で、その翌年の時に今度は生放送で出来ないかという事になり、当時そのホームページの運営をちょっと手伝っていた僕と二人でやろうということになりました。この企画自体は、いろいろあったものの概ね大成功ということになりました。

 今でこそあっちこっちでネットラジオをやってたりしますが、当時はそんなにやってなかったような気がします。生放送となれば尚更です。で、我々が苦心して開催にこぎつけたこの生放送というものを即座に真似する人が居ました。ビックリです。しかも、性質の悪いことに友人のホームページを宣伝媒体にしてです。友人がどう思ったか詳しいことは知りませんが、僕としては「ふざけるな」という気分であったことを良く覚えています。

 結局は人がやったことを真似して、単に自分が目立ちたいだけのようにしか僕には見えませんでした。さらには友人のホームページを宣伝媒体にすることによって、そのホームページに来ている人を容易に取り込むことが出来ます。基本的に、人脈というのは長い年月や信頼などが必要だと思うのですが、単に乗っかってぶん取るだけなら何もしなくていいので楽です。単なる客泥棒ですから。

 この話をこの時期になると思い出すのにはちゃんとした理由があるのですが、それは書きません。ただ、今年もこの企画をパクった彼はネットラジオを続けているようですが、年々やる気が無くなってるように見えます。それでも、相変らず人のホームページ(先述の友人のものとは別物。友人のは閉鎖済。)から客をぶん取るという手法だけは変わってないようです。たぶん本人は見てないだろうけど、とりあえず一言。

 人が考えた企画に対する尊敬の念はあるの?そして、そこまでして人の人脈を自分のものにしたいの?

 僕は、人のことを全く考えない我侭大魔王は大嫌いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2004

そのまますぎ…

 大阪府内の某ゲーセンのインスト(ゲーム機の上にある説明のためのカード)より。いや、それは多分みんな思いつくけどあえてやらないってとこじゃないんだろうか…

tekken.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2004

人に話すときのこと。

 バイト先は毎朝始業時に朝礼があるのですが、今朝は朝礼の時に前に立ってる人のうちの一人が懇々とお説教をなさってました。別に説教の内容がどうのこうの言うつもりはないのですが、一つだけ気になったこと。

ポケットに手を突っ込んだまま言うことか?

 この人は先日も朝礼で「服装や行動も見られてますので、常に気を引き締めて。」みたいなことを懇々と言ってた人なのですが、当の本人がコレかい。そんなんじゃ、どんな話をしても真剣みが薄れるような気がします。それに、こんな話し方だとすごく上から見下されてる感があるので、バイト組からの信頼を得られないのではないかと。

 とりあえず、人に話をするときはちょっとは考えた方がいいんだなぁ、という実例でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »